検索

弥山本堂・霊火堂の消えずの火

目の前に 弥山本堂が見えたときの感動は 言葉にできなかったです。しかも ガイドブックには 約1時間半から2時間所要時間と書いてあったのですが 到着して時間を確認すると なんと 1時間で到着していました。これぞ 火事場のバカ 力 なのでしょうね。必死でしたから… 

弥山本堂は弘法大師(空海)の開基 806年

本尊虚空蔵菩薩 脇侍 不動明王・毘沙門天 平宗盛が寄進した大梵鐘(国重文)が安置されています

全く調べて行ってなかったので 虚空蔵菩薩様 不動明王様 毘沙門天様に会えるなんて… 足の疲れも 体の疲れも 全部 吹っ飛ぶくらいの喜びでした。

なぜ 2時から登るような導きだったのか この 写真を見たときに分かりました。

何気なく撮影した 金剛界曼荼羅の写真。後でよく見ると…

私が 金剛界曼荼羅の中央に存在します。しかもね ちょうど 子宮のあたりが中央に… これは 光の加減では絶対にこの時間でしか撮影できない写真です。寸分の時間のずれがあっても 存在しない奇跡の一枚です。私を導く大いなる存在や弘法大師様 仏様はこれを私に知らせたかった… 

胎蔵界曼荼羅は正面に宗盛の梵鐘 [むねもりのぼんしょう]があり 真正面からの撮影ができなかったんです。

空海(弘法大師様)が 焚いた護摩の火で 1200年も燃え続けていると言われている

霊火堂の消えずの火

広島平和記念公園の「平和の灯火」の火もここから採火されたのですよ

ここで 長年 宮島に住み 仕事をしていた祖母の供養のろうそくを立てて 私の大きなミッションは終了…